2012年09月08日

頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う?

頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う?

加齢臭中年になると、気になるのは加齢臭です。いくら毎日お風呂に入って体を洗っても、なかなか改善されないという男性も多いようです。

それだけ加齢臭は頑固で強固なものだと言えるでしょう。



皮脂が酸化しやすい傾向になるノネナール


加齢臭加齢臭の原因はノネナールという成分だといわれています。

このノネナールの分泌が多いのは、実は頭皮だそうです。

頭皮は皮脂腺がたくさんあるからなのだそうですが、改善策はないのでしょうか。

たくさんのノネナールは洗い流す必要がありますが、体内から臭いが発生しやすい場合もあるので体内を綺麗にする食事なども大事になってきますよね。



頭皮の加齢臭といっても皮脂が酸化しやすい傾向にある場合には、皮脂の酸化が遅くなるように不飽和脂肪酸とか取ると良さげです。

皮脂が酸化しやすくなると抜け毛も増えがちだし、両方とも栄養が大事なので、ノコギリヤシや亜鉛が豊富な育毛サプリとか活用すると良いかもしれません。



柿渋タンニンが加齢臭に良い?


加齢臭加齢臭には、柿渋に含まれる柿渋タンニンという成分が良いとされています。
洗浄力が強く、消臭効果にもすぐれているからです。
ですから頭皮には、柿渋シャンプーを使うと良いでしょう。
毎日使い続けることで、加齢臭が気にならなくなると思います。


もし自分で加齢臭に気づいていないお父さんや旦那さんがいたら、家族の方が柿渋シャンプーをプレゼントしてみるのも良いかもしれません。
柿渋シャンプーを使用することで、本人だけでなく家族全員がすがすがしい気持ちになれることでしょう。
渋い石鹸をお探しならこのサイトが良かったです。





加齢臭対策を考えた場合には、石鹸やシャンプーなど毛穴や肌、頭皮を含めて汚れを洗い流せる製品を購入して加齢臭対策をしていくと良いかもしれません。

頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う? 関連記事




頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う? 関連記事





頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う? 関連記事





頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う? 関連記事



posted by イシヤン at 08:35 | 日記 | 育毛すぎるブログ |

2012年09月08日

頭皮の加齢臭の対策はシャンプーで行う?